リアルスロッター軍団黒バラ タク アビック弐番館#700
黒バラ軍団タクがアビック弐番館で立ち回る。朝イチは、北斗の拳 新伝説創造や化物語を狙い、その後は臨機応変に立ち回る。【次回配信日:10月3日 ジロウ べラジオ大東編】

アビック 弐番館

住所:兵庫県神戸市中央区雲井通4-2-14
交通:三ノ宮駅から徒歩5分
営業:10:00〜22:45
台数:パチスロ台:414台
▸このホールのHPを見る

パチスロ北斗の拳 新伝説創造

5号機ART

メーカー:サミー

Sammy(サミー)から『パチスロ北斗の拳 新伝説創造』が登場。
ファンを魅了し続ける「パチスロ北斗の拳」シリーズの最新作は、ラオウ亡き後の天帝編が舞台。シリーズの打感はそのままにゲーム性を大きく革新し、新たな遊技性を創出している。
通常時はレア役で内部状態をアップさせていく王道のシステムで、まずは突破型のART「宿命の刻」を目指す。
おなじみの中段チェリーは最低期待度25%⇒33%以上となり、前兆ゲーム数も最大32G⇒16Gと変化するなどより遊びやすくなった印象だ。
「宿命の刻」でファルコ撃破で突入するのが、1セット約30G・1Gあたり純増約1.9枚の本機メインART「激闘乱舞」。
主にストック+継続率で管理されており、セット消化後の継続バトルに勝利出来れば次セットへ継続となる。
ART消化中は「セット上乗せ」がメインとなるが、「EX乱舞」や「激闘乱舞TURBO」といった出玉トリガーももちろん多数搭載されている。
──伝統と進化。
パチスロの醍醐味を詰め込んだシリーズ最新作は、群雄割拠の秋の回胴界における大本命機種と言えよう!

▸この機種のHPを見る

パチスロ化物語

5号機AT同時抽選天井あり

メーカー:サミー

深夜アニメ市場で話題を呼んだ『化物語』がパチスロ化を果たした。本機は原作通り「怪異」がポイントとなっており、CZから上乗せゾーンに至るまで、怪異図柄の出現がキモになっている。
またATは差枚数管理型となっており、規定払出枚数に到達するまでATが継続。上乗せ特化ゾーンやボーナス中に枚数を上乗せすることで出玉を得るゲーム性となっている。

▸この機種のHPを見る